[ Content | Sidebar ]

住宅ローンのコツコツ返済

3月 21st, 2014

結婚直前に新しいマンションを購入するために
信用金庫で住宅ローンを組みました。

毎月10万円近く支払っていたのですが、
こんなに高額のお金をいまだかつて借りたことがなく、
精神的負担はとても大きかったです。

60歳になるころまでに支払いが終わればいいと
毎月コツコツ支払っていくなんて考えただけで憂鬱でした。

なので、200万貯金がたまる毎に繰り上げ返済をしました。
子供が小さかったので教育費や服飾費、食費にかかるお金も
少なくて済んだので一生懸命節約し、貯金して繰り上げ返済していきました。

残金が少なくなると、とっても気分が良かったです。
これを繰り返し、子供が幼稚園の年長さんになるころには
なんとか住宅ローンを完済することができました。

ローンがなくなったら、家計を過度に切り詰めなくてよいし、
なにより気分的にとっても楽になりました。
これも頑張って働いてくれた夫のおかげです。
今は、ローンもないので、のんびりと過ごしています。
なるべく借金はしたくないですね。気分的にすごくブルーになります。
債務整理も考えています。

ローンの返済はシミュレーションソフトを使った時に、ゾッとした。

2月 20th, 2014

クレジットカードのリボ払いにて20万円の商品を購入したことがあります。月々の返済は1万円にしました。
しかしながら、リボ利用の手数料が1万円のうちの2500円を占めていたと記憶しており、今思えば法外な利息を請求されていたと思います。
ローンの返済シミュレーションソフトを使って、ゾッとしました。

さらに、支払いは結局自分の収入から払えず、自分のカードローンから返済してしまい、一向に借金が減らないという事態になったことがあります。
当時の私は若く、事態の深刻さを気づくのに時間がかかりました。その後は自分の生活費を切り詰めて、節約することで乗り切ることができ、借金も無事完済することができました。

今回は20万円という金額でしたから傷はまだ浅かったと思いますが、これが200万円とか単位が一つでも違ったら大変なことになっていたと思います。
またその経験を機会に自分の保険や生活スタイルを見直し、節約するようになったことが今後の人生にも活きてくるのではないかと思います。
今後、住宅購入や子供の出産、結婚など大きなライフイベントが待っていますが、それに向けて貯金を貯めつつ気を引き締めて頑張っているところです。

本当に、ローンの返済は、身の毛もよだつ事があります。人によっては返済の人生にも繋がっていると思いますが
そういう時は、いっその事、一度弁護士系に相談をするのも良いと思います。いわゆる、過払い金の請求ですよね。

ローンの見直しなどにも協力してくれるそうですし。。。